富士の恵

main-fuji

富士の大地の恵、国内最高水準の天然バナジウム含有天然水。

採水地は標高1000メートルの富士箱根伊豆国立公園内にあります。豊かな自然に恵まれた四季折々の美しさ、この環境下で幾年もの時を経て、富士山にろ過されて採水された「富士の恵」は、最近各方面で注目されているバナジウムも122μg/Lという高水準で含有、更に希少な天然亜鉛も0.096mg /L 含まれている富士山の自然の旨みそのままの100%天然水です。 是非一度お試し下さい。

バナジウムとは?

「バナジウム」 火山岩(玄武岩)によって形成されたバサルト層に雨水や雪解け水がしみ込んでできた富士山周辺の水に多く含まれています。食品では、アサリ・干しヒジキ・ホタテ・生ウニなどの特定のものに含まれる貴重なミネラルであり、血液やリンパ液の重要な成分としても、現在注目を集めています。

天然亜鉛とは?

「亜鉛」 いま注目の必須のミネラルの一つ。食品では牡蠣、レバー等に含まれており、たんぱく質コラーゲンの合成を促進します。また舌の上で味を感知している器官”味蕾”(みらい)は皮膚の一種でありここにも亜鉛が大きく関わっています。 他にもたんぱく質の合成に関わっていることから子供の成長にも大切な栄養分です。

2013年度モンドセレクション金賞

天然水「富士の恵」が、2013年度モンドセレクション金賞を受賞しました。 モンドセレクションとは、独立系国際機関として、ベルギー政府主導のもと、1961年にブリュッセルに設立された国際的な品評機関です。味覚、衛生、原材料などの点から優れた食品、飲料のみに授与されるなど、食品の品質に関するもっとも代表的な歴史のあるコンクールです。最高金賞(GRAND GOLD)、金賞(GOLD)、銀賞(SILVER)、銅賞(BRONZE)の4段階の賞が設けられ、毎年70か国以上から1500以上もの製品が品質基準分析のためにモンドセレクションにエントリーされます。

2012年度iTQi優秀味覚賞受賞

天然水「富士の恵」が、2012年度iTQi優秀味覚賞を受賞しました。 The International Taste & Quality Institute (iTQi) (国際味覚審査機構)は、食品や飲料品の味覚を審査し、優れた製品を表彰・プロモーションする世界有数の独立機関です。ベルギーのブリュッセルに本部を置き、ヨーロッパで最も権威ある12の調理師協会と国際ソムリエ協会(ASI)に属した120名の著名なシェフおよびソムリエで構成されています。